翻訳賞

翻訳賞は、翻訳者の文学への貢献を評価し、出版社や読者の間で優れた翻訳者に対する認知度を高めるものです。各国の賞の詳細についてはこちらから。

注目すべき翻訳賞

Elizabeth Kostova Foundation(エリザベス・コストヴァ財団)の「Krastan Dyankov Translation Award」は、文学的価値の高い現代小説の英語からブルガリア語への翻訳に対して授与されます。原本は1980年以降に発行された作品である必要があります。「Krastan Dyankov Translation Award」のWebサイトから、誰でも翻訳者を推薦できます。

「Dora Gabe Translation Prize(Dora Gabe翻訳賞)」は、「Dora Gabe Literary Prize(Dora Gabe文学賞)」の一部です。Dora Gabeの生涯と文学作品に対する感謝の印として、2003年にドブリチ市議会が「Dora Gabe National Literary Award(Dora Gabe全国文学賞)」を創設しました。非競争のこの賞は、Dora Gabeのメッセージと国の文学への貢献の精神に基づき、重要な芸術的業績を挙げた作家に5年ごとに授与されます。

National Book Center(国立図書センター)、国立文化宮殿およびCongress Center Sofia EAD(コングレスセンター・ソフィアEAD)の翻訳プログラムはコンテストプログラムであり、それぞれの言語に初めて翻訳されるブルガリアの現代作家と古典作家による小説とノンフィクション文学の出版を希望する、世界中の出版社が応募できます 。

ブルガリアの国立図書センター、「国立文化宮殿 – コングレスセンター・ソフィア」EADの文学賞である「Peroto」は、現代ブルガリア文学界の発展と外国語翻訳によるブルガリア文学の普及に貢献した作家、翻訳家、文学の専門家、研究者などの芸術家に毎年授与されます。2015年に創設されたこの賞は、Peroto Literary Club(Peroto文芸クラブ)に因んで名付けられました。このクラブは国立文化宮殿の文学的なシンボルとして、毎年授賞式を主催しています。