文学賞

多文化が共存するヨーロッパでは、さまざまなジャンルの現代文学の優れた作品を称える文学賞が豊富にあります。各国の賞の詳細についてはこちらから。

注目すべき文芸賞

「Balassi Memorial Sword(バラッシ記念剣賞)」は、1997年に始まったヨーロッパの文学賞です。ハンガリーの優れた詩人や、ハンガリーの詩人バラッシ・バーリントの作品を含むハンガリー文学を翻訳した海外の詩人に、剣が贈られます。2008年以来、剣はバラッシのミサで司教によって祝福されています。受賞者には剣に加えて賞状、有名なヘレンド社による特別な磁器製の像、ワインのボトルが贈られます。

ハンガリーペンクラブが授与する「Grand Prize for Poetry(詩大賞)」には、ハンガリー政府が資金を提供しています。賞には賞金5万ユーロが付属します。この賞は、ヨーロッパの人文主義とルネサンス文学の重要人物であったハンガリーの詩人、ヤヌス・パンノニウスに敬意を表して名付けられました。翻訳賞も2つあり、それぞれ3,000ユーロが授与されます。

「美しい本賞」はハンガリーの作家とその作品に贈られます。ブックウィークの一環として授与され、賞金は20万フォリントです。受賞者には賞状も授与されます。毎年恒例のこの賞は、タイポグラフィ、レイアウト、イラストレーション、全体のデザインなど、芸術的・美的要素が際立った本を表彰します。ハンガリーの文化的・芸術的遺産に貢献する、視覚に訴える良質な本の制作を、出版社、デザイナー、アーティストに奨励します。

「Attila József Prize(ヨージェフ・アティッラ賞)」とは、ハンガリーの名誉ある文学賞です。この賞は、20世紀のハンガリーで最も有名で影響力のある詩人の一人、ヨージェフ・アティッラにちなんで名づけられた。ハンガリー文学への多大な貢献をたたえるため、現代ハンガリーの詩人や作家に毎年贈られている。ヨージェフ・アティッラ賞の受賞者には、文学的業績が認められるとともに、賞金20万フォリント授与される。

「Sándor Bródy Prize(ブローディ・シャーンドル賞)」は、ハンガリー系アメリカ人のアレクサンダー・ブローディが、祖父であるハンガリーの作家ブローディ・シャーンドルに敬意を表して1995年に創設したハンガリーの文学賞です。毎年、その年の最も優れた小説のデビュー作に贈られます。賞金は35万フォリントで、受賞作家の第2作となる小説の出版に資金援助を提供します。作者が自身の本を提出することで賞に応募し、出版社も同じ方法で本を推薦できます。