文学賞

多文化が共存するヨーロッパでは、さまざまなジャンルの現代文学の優れた作品を称える文学賞が豊富にあります。各国の賞の詳細についてはこちらから。

注目すべき文芸賞

「Writers’ Union of Romania(ルーマニア作家組合)」は1909年に設立され、ルーマニアの文学界を支えています。組合では毎年、詩、散文、随筆と文学、歴史、演劇、子供と若者のための文学、翻訳、デビュー作など、複数の部門で賞を授与しています。また国内少数民族言語で執筆された文学のための賞も2つ用意されており、Committee on Minorities(少数民族委員会)の提案に基づいて授与されます。

2018年に創設され、ルーマニアの小説家、活動家、翻訳家であるソフィア・ナデイデに因んで名付けられた文学賞は、詩や散文だけでなく、文学の革新や顕著な貢献も表彰します。女性が執筆した文学に特化したこの賞は、毎年ガラで授与されます。

過去10年間にわたり、Z9プラットフォームはさまざまな名前と形で現代文学の最新の声を後押しし、支えてきました。シビウで開催されるZ9の若い詩の国際フェスティバルでは、「Z9Debut」と「Z9Poezie」の2つの詩賞が授与されます。

詩人ルシアン・ブラガにちなんで名付けられた「Lucian Blaga Award(ルシアン・ブラガ賞)」は、詩人の生誕の場所である記念館で毎年授与されます。2018年に創設されたこの賞は、優れた詩の作品を表彰します。賞にノミネートされた詩人はガラで作品を朗読し、式典の主催者であるアルバ県議会の議長によって「National Poetry Award(全国詩賞)」を授与されます。

ルーマニアの文化の日には、「National Poetry Award Mihai Eminescu(ミハイ・エミネスク全国詩賞)」が贈られます。Ipotesti Memorial(イポテスティ記念館)と自治体が、デビューした詩人、そしてルーマニア文学にすでに名を残した詩人の両方に「Opus Primum(デビュー作)」賞と「Opera Omnia(全集)」賞を授与します。授賞式は、カンファレンス、展示会、コンサートなどの他のイベントと連携しています。

Radio Romania Cultural(ルーマニア文化ラジオ)は、文化ニュース、演劇、音楽の名作を専門に扱うRomanian Broadcasting Corporation(ルーマニア放送協会)の第2国営チャンネルです。「Radio Romania Culture Awards Gala(ルーマニア文化ラジオ賞ガラ)」は、ルーマニアのあらゆる文化分野に賞を授与する唯一のイベントです。通常はブカレストのオデオン劇場で開催されるガラにおいて、小説、詩、演劇、映画、視覚芸術、科学、音楽、教育などの部門の表彰が行われます。さらに「Observator Cultural」誌が、ルーマニア語への翻訳だけでなく、ルーマニア語作品の翻訳にも賞を授与しています。