文学賞

多文化が共存するヨーロッパでは、さまざまなジャンルの現代文学の優れた作品を称える文学賞が豊富にあります。各国の賞の詳細についてはこちらから。

注目すべき文芸賞

この賞は、リトアニア国内および世界各地で活躍するリトアニア人クリエイターが過去5年間に創作した最も重要な文化・芸術作品を表彰するもので、文学作品や文学翻訳作品も含まれます。リトアニア最高の文化芸術賞として、毎年リトアニアの独立記念日である2月16日の前日に大統領から受賞者6人に授与されます。

リトアニアの傑出した作家と詩人を記念し、その作品と文学の伝統をさらに深めて祝福するために、国と非政府機関によって多くの文学賞が創設されています。例えば、「Martynas Mažvydas(マルティナス・マジュヴィダス)」、「Maironis(マイロニス)」、「Antanas Baranauskas(アンタナス・バラナウスカス)」、「Juozas Tumas-Vaižgantas(ユオザス・トゥマス=ヴァイジュガンタス)」、「Lazdynų Pelėda」、「Vincas Krėvė(ヴィンツァス・クレヴェ)」、「Antanas Vaičiulaitis」、「Martynas Vainilaitis」、「Marius Katiliškis」、「Liudas Dovydėnas」、「Vladas Šlaitas」、「Jurga Ivanauskaitė(ユルガ・イヴァナウスカイテ)」、そして「Grigorijus Kanovičius」の各文学賞です。

2005年から毎年開催されている「Book of the Year Awards(年間最優秀図書賞)」の目的は、あらゆる年齢層の読者に向けた良質な文学の創作・出版をリトアニアの作家と出版社に促し、あらゆる年齢と社会集団の国民に読書を奨励し、読書につながる環境を創出し、芸術的に価値ある文学をいつでも手に取れるようにすることです。Martynas Mažvydas National Library of Lithuania(マルティナス・マジュヴィダス国立図書館)とリトアニア共和国文化省が、リトアニア国営放送と共同で主催しています。全国の読者が投票する「Book of the Year(年間最優秀図書)」賞は、児童書、ティーンエイジャー向け図書、散文、詩、ノンフィクションの5部門で、専門の審査員が発表した候補作リストの中から選ばれます。受賞者は「ビリニュス・ブックフェア」で発表されます。